Child Safe Tourism

キャンペーンについて

「チャイルドセーフツーリズム」キャンペーンは、観光地での虐待から子どもや若者たちを守るために実行できる簡単な行動に関する知識と情報を旅行者に提供します。 「「チャイルドセーフツーリズム」」キャンペーンはオーストラリア国際開発庁 のイニシアティブである Project Childhood の一環で、メコン 圏の旅行や観光における子どもの性的搾取を根絶することを目的しています。 

ワールド・ビジョンは、人々の意識向上、地域社会の抵抗力強化、「チャイルドセーフツーリズム」の確立によって、子どもたちが性的搾取の犠牲者とならないようにするために、政府、観光業界、地域社会と共に取り組んでいます。 「「チャイルドセーフツーリズム」」キャンペーンを含む一般向けキャンペーン、研修やチャイルド ヘルプラインの利用を通じ、観光における性的搾取のリスクにさらされている子どもたちの脆弱性についての政府、地域社会、観光業界の意識が高まり、彼らを保護するためのツールを身に付けることができます。 詳細についてはこちらからお問い合わせください

「チャイルドセーフツーリズム」のサポーター

「チャイルドセーフツーリズム」 キャンペーンに多大なご支援と援助を下さっている以下の企業および組織の皆様に心より感謝いたします。